メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

唐古・鍵遺跡公園

弥生時代風景を再現 17日オープン 田原本 /奈良

弥生時代の大型建物跡(手前)と井戸(左)などを復元した唐古・鍵遺跡史跡公園。後ろは楼閣=奈良県田原本町で、藤原弘撮影

 弥生時代の大規模環濠(かんごう)集落として知られる田原本町の「唐古・鍵遺跡」(国史跡)で、町が整備を進めていた史跡公園が完成し、10日、報道関係者に公開された。発掘された大型建物跡の柱を立柱で表現し、環濠の一部などが復元されている。弥生時代の風景の再現などをテーマにしており、17日にオープンする。

 史跡公園は、国史跡と周辺の合計10・78ヘクタール。長さ14メートル、幅6メートルの長方形の大型建物跡を樹…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  2. 「高プロ」適用、全国で1人だけ 開始1カ月
  3. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に
  4. 40年間以上無免許運転の男逮捕 「面倒くさくてお金もないので」と更新せず
  5. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです