メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

エネルギー戦略

原発新増設、言及せず 2050年提言「主力は再生エネ」

 2050年に向けた国の長期的なエネルギー戦略を議論する経済産業省の有識者会議は10日、提言を取りまとめた。温室効果ガス削減に向けて太陽光や風力発電などの再生可能エネルギーを「主力電源」とし、原発は「可能な限り依存度を低減」しつつも、二酸化炭素(CO2)をなくす脱炭素社会の実現のため「選択肢」として維持するとした。原発の新増設や建て替えには言及しなかった。

 有識者会議は世耕弘成経産相の私的懇談会「エネルギー情勢懇談会」。地球温暖化対策の国際的な枠組み「パ…

この記事は有料記事です。

残り572文字(全文801文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  2. 「2球で3アウト」無死走者なしで珍事 高校野球で 関係者は「初耳」
  3. 米軍燃料流出、131件日本側に知らされず 開示文書では環境への影響「Yes」
  4. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)
  5. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです