サッカー

日本代表の西野新監督「前に進むしかない」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
W杯に向けて意気込みを語った西野新監督
W杯に向けて意気込みを語った西野新監督

 サッカー日本代表の西野朗新監督が10日、東京都内での定例コーチ会議後に取材に応じ、「前に進むしかない。覚悟、スピリットは持っている」と意気込みを語った。ハリルホジッチ氏の突然の監督解任を受け、コーチ陣の人選を急ピッチで進めており、12日に就任記者会見を行う。

 ワールドカップ(W杯)ロシア大会まで2カ月。残された期間は短いが、「積み上げてきた日本サッカーというものはある。こういう事態でも(力を)発揮しなければいけない」と決意を述…

この記事は有料記事です。

残り326文字(全文542文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集