メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ボアオ・アジアフォーラム

知財保護や対外開放 習氏強調、米と対立回避

 【北京・赤間清広】中国の習近平国家主席は10日、中国・海南省で開催中のボアオ・アジアフォーラムで基調演説し、中国市場の対外開放を強力に推し進めると強調した。閉鎖的な中国市場を批判し、通商分野で対中制裁措置を相次ぎ打ち出しているトランプ米政権を意識し、改革姿勢を強くアピールした形だ。

 習氏は最後まで米国に直接言及することはなかったが、演説内容はトランプ氏の対中批判に一つ一つ応えるような構成だった。

 習氏は米国などに対する巨額の貿易黒字を踏まえ、「中国は黒字を追い求めておらず、心から(中国への)輸…

この記事は有料記事です。

残り514文字(全文765文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡県警 イオン来店ポイント詐取容疑、男逮捕
  2. 米ユダヤ系団体 ナチス帽着用でBTS非難
  3. 横浜女性刺傷 「金を取る目的だった」逮捕の71歳容疑者
  4. ライフスタイル [新年度の疑問]会社の経費で得たポイントやマイル、個人的に使うのアリなの?(GetNavi web)
  5. ANA 国内線の搭乗 「ステータス」から「番号」に変更

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです