メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衆院予算委

首相、再び指示否定 加計文書コメント控える

衆院予算委員会で質問を聞く安倍晋三首相=国会内で2018年4月11日午前11時、川田雅浩撮影

 安倍晋三首相は11日午前の衆院予算委員会の集中審議で、学校法人「加計学園」(加計孝太郎理事長、岡山市)による獣医学部新設について「プロセスにおいても問題がない。私から指示を受けた方もいない」と述べ、手続きは適正だったとする従来の答弁を繰り返した。2015年4月2日に柳瀬唯夫首相秘書官(当時)と面会した愛媛県職員が、柳瀬氏から「首相案件」と説明されたと記した文書については「コメントは控えたい」と述べるにとどめた。

 首相は「プロセスに関わった民間議員から『一点の曇りもない』と明確な発言が既にあった。私から指示を受…

この記事は有料記事です。

残り411文字(全文669文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 あの尾畠さん、今度は広島のボランティアに
  2. アジア大会 競泳表彰式で中国と日本の国旗が落下トラブル
  3. 近鉄 ホームに沈む可動柵 新型、数年内導入
  4. アジア大会 ボランティアに破格の報酬 18日夜開会式
  5. 銀魂 最終回まで残り5話 15年の連載に幕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです