大分

中津・耶馬渓で山崩落、3世帯6人の安否不明

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 11日午前3時50分ごろ、大分県中津市耶馬渓(やばけい)町金吉(かなよし)で「裏山が崩落して何軒かが土砂にのみ込まれた」と市消防本部に通報があった。市消防本部や県警中津署、県などによると、幅200メートル、高さ約100メートルにわたって大規模な土砂崩れが起きて3棟が土砂にのみ込まれ、男女6人の安否が不明となっている。大分県は自衛隊に災害派遣を要請。警察や消防とともに救助活動を進めている。

 県によると、行方不明になっているのは3世帯の男性1人、女性5人の計6人。

この記事は有料記事です。

残り487文字(全文720文字)

あわせて読みたい

注目の特集