メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

財政赤字20年度以降は毎年1兆ドル超に

 【ワシントン清水憲司】米議会予算局(CBO)は9日、大型減税や国防費などの歳出拡大を受け、2020会計年度以降は財政赤字が毎年1兆ドル(約107兆円)超に膨らむとの見通しを発表した。減税などによる景気刺激効果で経済成長率は一時的に高まるものの、その後は2%未満に落ち着き、トランプ政権が掲げる「成長率3%超」の持続的な達成は不可能との見通しも示した。

 CBOによると、減税が企業投資を促す効果などで18年10~12月期の実質経済成長率の伸び率は前年同…

この記事は有料記事です。

残り305文字(全文531文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女性専用車両「男性の目がないから…」TV番組炎上 「痴漢こそ問題視すべきだ」声も

  2. 岐阜・中3いじめ転落死 同級生3人を強要容疑で書類送検 岐阜県警

  3. 岐阜中3自殺 市教委いじめ認め謝罪「寄り添えていなかった」

  4. 「金払う、サンドバッグ、土下座--から選択」いじめ34件を認定 岐阜の中3転落死

  5. 奈良で不明の女子高生保護、誘拐容疑で姉ら男女3人を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです