メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

加計文書

「ゼロ回答」にいら立ち 愛媛知事明言避ける

記者会見する中村時広・愛媛県知事(左)=松山市で2018年4月10日午後5時、幾島健太郎撮影

 加計学園が愛媛県今治市に岡山理科大獣医学部を新設した計画を巡る政府と地元自治体のやりとりを記録した文書の存在について、中村時広知事は10日、記者会見で、内容の詳細については「コメントできない」と明言を避けながらも、「職員の書類は信頼している」と暗に認めた。国に対しては「県は県の立場で自分たちのことはオープンにする。(国は)国の方で丁寧に説明してほしい」と要請した。一方、今月に開学した同学部の1期生や地元市民からは憤りや不安の声が聞かれた。

 午後5時、記者会見場となった愛媛県庁本館3階の知事会議室。集まった約50人の報道陣の前に現れた中村…

この記事は有料記事です。

残り1663文字(全文1935文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮内庁 週刊誌報道を否定 小室さん巡る皇后さま発言
  2. セブン-イレブン 100円ビール発売中止
  3. ファンド 本田圭佑選手、米俳優ウィル・スミス氏と設立へ
  4. タイ洞窟 テスラCEO、救出の潜水士罵倒…株価急落
  5. 宮内庁 小室圭さんについて「婚約状態ではない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]