メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

藤井六段勝ち、七段昇段に王手 竜王戦ランキング戦

藤井聡太六段

 高校生棋士となった藤井聡太六段(15)は10日、東京都渋谷区の将棋会館で阿部光瑠(こうる)六段(23)と竜王戦5組ランキング戦準々決勝を戦い、136手で勝って準決勝へ進み、七段昇段に王手をかけた。準決勝に勝つか、準決勝に敗れても敗者同士が戦う昇級者決定戦で1勝すれば4組昇級が決まり、規定により七段に昇段する。

 藤井は持ち時間各5時間以上の対局での勝率が高く、公式戦30連勝を阻まれた昨年7月2日、竜王戦決勝トーナメント2回戦の佐々木勇気六段(23)との対戦以来負けなしで26勝1敗。通算成績は73勝12敗。【山村英樹、丸山進】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 千葉市教委 「日焼け止め使用許可を」全中学に通知へ
  2. 近鉄 南大阪線、近く再開へ 橋脚傾き修復
  3. 新型加速器 初の素粒子衝突に成功 物質誕生の謎解明へ
  4. 国民民主 岡田氏は不参加 衆院野党、第1党は困難
  5. 近鉄 橋脚、上流側に7.8センチ傾く 南大阪線・大和川

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]