メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中古盤探偵がゆく

クラブのママ=高本良彦

 深夜に大人をドキドキさせたテレビ番組「11PM」。50代以上の方なら覚えているだろう。司会の大橋巨泉と一緒に1968年2月から8月まで出演していた銀座のクラブのママ、堤妙子も粋で当意即妙の会話が人気だった。銀座の夜に、作家や音楽家ら文化人が集まっていたころの雰囲気を濃厚に伝えていたのだ。

 かなりしっかりしたつくりのソノシート、「堤妙子・中央区銀座7丁目コリドー街 ばんく 1周年記念」を手に入れた。いつつくられたかは書いておらず、わから…

この記事は有料記事です。

残り331文字(全文551文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45休刊 「組織ぐるみ擁護に怒り」新潮社前でデモ
  2. 伊方再稼働許可 「福島の事故忘れたか」被爆者ら怒り
  3. 涼宮ハルヒ 5年ぶり新作書き下ろし短編 「ザ・スニーカー」特別号に掲載
  4. 新潮社 「新潮45」が休刊 杉田氏擁護特集で批判浴び
  5. 国語世論調査 「存亡の危機」83%が使用 「新語で苦労」55% 16年度

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです