メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ミュージカル「1789」

元宝塚月組トップ、龍真咲がアントワネット 「強くしなやかに」

ミュージカル「1789」に初の女性役で出演する龍真咲=関雄輔撮影

 フランス革命に翻弄(ほんろう)される男女の姿を描いたミュージカル「1789-バスティーユの恋人たち-」が、東京・帝国劇場で再演の幕を開けた。2016年に宝塚歌劇団を退団した元月組トップスター、龍真咲(りゅうまさき)がマリー・アントワネットを演じている。

 フランスで12年に初演された人気作。日本では15年に宝塚歌劇が取り上げ、16年に今回と同じ男女混合の東宝版が上演された。

 18世紀末のフランスを舞台に、父を貴族に殺された農民ロナン(小池徹平、加藤和樹のダブルキャスト)と…

この記事は有料記事です。

残り345文字(全文583文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ど迫力!金色の巨大ホワイトタイガー 埼玉・東武動物公園駅前 リアルわらアート

  2. 本能寺の変4日後 明智光秀直筆の文書、初公開 19日、1日限定 滋賀・多賀

  3. 「ニセモン」? これってアリ? 中国版ポケモンGOを現地でプレーしてみた

  4. ORICON NEWS 『ドラえもん』1巻、21世紀で最大の単月実売数 55.5万部「0巻」効果で新たなブーム

  5. 総額数億円?選手1人の不正だけで、なぜ高額配当連発 競艇八百長事件の仕組みを探る

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです