シンポジウム

認知症理解を 横浜で14日、相談ブースも /神奈川

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 認知症への理解を深めようと、県立精神医療センターは14日、横浜市神奈川区のTKPガーデンシティ横浜で「第1回認知症シンポジウム」を開催する。横浜相原病院の吉田勝明院長による「認知症は神様からのプレゼント」、横浜市立脳卒中・神経脊椎(せきつい)センター臨床研究部の秋山治彦部長による「どこまで進んだ?…

この記事は有料記事です。

残り212文字(全文362文字)

あわせて読みたい

注目の特集