メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

堺市博物館

入館者が急増 オリジナルの手ぬぐいで後押し 古墳・埴輪ちりばめ /大阪

「古墳柄手ぬぐい」(上)と「お散歩博物館」を手にする広崎晶子係長ら=堺市堺区百舌鳥夕雲町2丁の堺市博物館で、矢追健介撮影

 百舌鳥・古市古墳群の世界遺産登録への国内推薦が2017年7月に決まり、古墳群そばの堺市博物館(同市堺区百舌鳥夕雲町2丁)の入館者が急増している。16年度は約13万7600人だったが、17年度には約16万1900人に増えた。来館者に喜んでもらおうと、同博物館は大阪伝統の染色技術「注染」のブランドメーカーと組み、オリジナルの手ぬぐいを作製。さらなるPRと集客を目指している。【矢追健介】

 大仙公園内にある堺市博物館は、埴輪(はにわ)や剣、武具といった出土品などを通して古墳群の歴史的な価…

この記事は有料記事です。

残り639文字(全文882文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「女子はコミュ力が高いが20歳過ぎれば差がなくなるので男子を補正」 順天堂不適切入試
  2. ピラミッド違法登頂が動画投稿で発覚 デンマーク人カップル裸で抱き合う姿も 
  3. 世界の雑記帳 中国男性が自撮り中に高層ビルから転落死、国営紙は相次ぎ警鐘
  4. 中国、必死の反発 カナダに対抗策も ファーウェイCFO拘束 
  5. 悪ふざけ投稿 尻にポンプ車ホース…ツイートの消防士処分

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです