特集

第46回社会人野球日本選手権

第46回日本選手権大会(6月29日~7月14日)の特集サイトです。アマ野球最高峰の熱い戦いを全試合ライブ配信します。

特集一覧

社会人野球

JABA岡山大会 県勢4チーム出場 優勝争い、期待 倉敷であす開幕 /広島

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

三菱重工広島、総合力 JR西、投打に軸

 社会人野球の第61回JABA岡山大会(日本野球連盟中国地区連盟、毎日新聞社主催)が13~17日、岡山県倉敷市のマスカットスタジアムと同市営球場で開かれる。全国の16チームが集まり、優勝チームは11月に京セラドーム大阪(大阪市)で開催される第44回日本選手権大会への出場権を獲得する。JABA岡山大会を展望した。

 優勝候補の最右翼と目されるのは、昨年の都市対抗野球大会で準優勝した日本通運だ。プロ野球・日本ハムで3度のセーブ王に輝いた武田久投手、高山亮太投手ら投手陣が充実しており、打撃陣も1番から9番まで切れ目がない。3月のJABA東京スポニチ大会で準優勝したホンダ熊本も波に乗っている。

この記事は有料記事です。

残り1084文字(全文1398文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る