メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
地銀統合

有識者会議 公取を批判 「金融庁と連携を」

 地域金融機関の課題について話し合う金融庁の有識者会議(座長=村本孜・成城大名誉教授)は11日、地方銀行の経営統合の審査で金融庁と公正取引委員会が連携するよう求める報告書を公表した。ふくおかフィナンシャルグループ(FFG、福岡市)と十八銀行(長崎市)の統合に賛同する意向も示し、難色を示す公取委を「経済産業構造の変化に応えられていない」と厳しく批判した。

 地銀統合は現在、独占禁止法に基づく公取委の審査と、銀行法に基づく金融庁の審査が別々に行われている。…

この記事は有料記事です。

残り394文字(全文621文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ASKAさんが「CHAGE and ASKA」脱退を発表「ソロ活動に邁進」

  2. 宇宙空間で初の犯罪容疑?NASA飛行士、口座不正侵入か

  3. 杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は

  4. トランプ米大統領「まもなく最大規模の対日協定に合意する」

  5. ASKAさん 封印していた「チャゲアス、19年前のソウルコンサート」 今DVD化する理由を語る

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです