メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外東京地裁、ゴーン被告の保釈請求再び却下
男の気持ち

涙 福岡市博多区・中嶋正信(85歳)

 最近、ドラマを見ていたり、歌を聴いたりしていて、涙ぐむというか、涙することが多くなったように思う。やはり年を取り、涙腺が緩くなったのか。

 いつも思い出すと、涙してしまう人がいる。一人は越路吹雪の「ろくでなし」を歌う。彼の声は実に良い。もう一人の彼の愛唱歌は五木ひろしの「千曲川」だ。彼のしんみりした歌は本当にうまい。ほれぼれする。

 これらの歌詞が流れてくると2人の顔が浮かび、涙目になってしまう。なぜって? この世にいなくて、黄泉…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  2. 「ご説明したい」小室圭さん見解全文
  3. 100円カップで150円ラテ 窃盗容疑で62歳男逮捕 常習か 福岡
  4. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴
  5. 北海道のベトナム人実習生21人解雇の恐れ 愛知の青果卸売会社

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです