メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

男の気持ち

涙 福岡市博多区・中嶋正信(85歳)

 最近、ドラマを見ていたり、歌を聴いたりしていて、涙ぐむというか、涙することが多くなったように思う。やはり年を取り、涙腺が緩くなったのか。

 いつも思い出すと、涙してしまう人がいる。一人は越路吹雪の「ろくでなし」を歌う。彼の声は実に良い。もう一人の彼の愛唱歌は五木ひろしの「千曲川」だ。彼のしんみりした歌は本当にうまい。ほれぼれする。

 これらの歌詞が流れてくると2人の顔が浮かび、涙目になってしまう。なぜって? この世にいなくて、黄泉…

この記事は有料記事です。

残り376文字(全文592文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す
  2. 東海道新幹線 「拳銃所持」通報 一時運転見合わせ
  3. 2019年のGW 10連休が浮き彫りにする労働格差
  4. プリンセス駅伝 ワコールが1位 三井住友海上は途中棄権
  5. 地方選 自民支援候補が相次いで敗北、党内に警戒感

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです