メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

セクハラ報道

「緊張感持って」麻生氏、財務次官注意

財務省の福田淳一事務次官=東京都千代田区の自民党本部で2018年3月12日、長谷川直亮撮影

 麻生太郎財務相は12日の参院財政金融委員会で、財務省の福田淳一事務次官が女性記者に対してセクハラ発言を繰り返したとの一部報道について、「今のような置かれている状況を考えて、もう少し緊張感を持って行動しなければならない」と福田氏を注意したことを明らかにした。ただ調査や処分は行わない考えも示した。

 週刊新潮は4月19日号で、福田氏が改ざん問題発覚後、女性記者を自宅近くの飲…

この記事は有料記事です。

残り281文字(全文467文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 住宅ローン減税、現行の10年から13年に 3年延長検討 消費増税対策で
  2. 盗難の松本清張全集、ファン寄贈 北九州の図書館、書棚に戻る
  3. ふるさと納税 高額返礼品廃止で急減「ふり回された」
  4. 麻生財務相の言いたい放題、なぜ許される 批判の声と許容の声
  5. ふるさと納税、偽サイト乱立 大幅「割引」うたい返礼品届かず 福岡県警が捜査

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです