日野自動車

VWと包括提携 バス、トラックなど商用車で

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
提携を発表する記者会見で握手をする下義生・日野自動車社長(左)とフォルクスワーゲン子会社のレンシュラーCEO=東京都港区で2018年4月12日午後3時50分、根岸基弘撮影
提携を発表する記者会見で握手をする下義生・日野自動車社長(左)とフォルクスワーゲン子会社のレンシュラーCEO=東京都港区で2018年4月12日午後3時50分、根岸基弘撮影

 トヨタグループの日野自動車と独フォルクスワーゲン(VW)は12日、トラックやバスを扱う商用車事業で包括的な提携関係を結ぶことで合意したと発表した。自動運転や電動化など次世代技術の共同開発のほか、部品調達や販売面の協力などを進め、両社で競争力の強化を図る。乗用車で激しい競争関係にあるトヨタとVWも商用車ではタッグを組み、新興勢力などライバルに対抗する。

 「業界は100年に1度の大変革期だ。これまでと同じ価値の提供では顧客の求めに応えられないという危機感を共有している」。この日東京都内で記者会見した日野の下義生社長兼最高経営責任者(CEO)は提携の背景を熱っぽく語った。

この記事は有料記事です。

残り703文字(全文990文字)

あわせて読みたい

ニュース特集