17年摘発

来日ベトナム人の犯罪急増 中国上回る

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
摘発された来日ベトナム人の犯罪と在留数の推移
摘発された来日ベトナム人の犯罪と在留数の推移

 2017年に全国の警察が摘発した来日外国人の犯罪1万7006件(前年比20%増)のうち、ベトナム人による事件が5140件と3割を占め、統計を取り始めた1989年以降、国籍別で初めて最多になったことが警察庁のまとめで12日、明らかになった。前年まで最多だった中国を439件上回った。同庁は来日ベトナム人の急増が背景にあるとみている。

 摘発されたベトナム人の事件の4割が店舗での万引きだった。盗品をベトナム本国に空輸するなどして、換金する手口が目立つという。

この記事は有料記事です。

残り671文字(全文899文字)

あわせて読みたい

注目の特集