メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

日本ハム清宮、3打数無安打1三振

 腹膜炎のため調整が遅れていた日本ハムのドラフト1位新人、清宮幸太郎内野手は11日、復帰2試合目となる西武との2軍戦(埼玉・西武第2)に途中出場し、3打数無安打1三振に終わった。荒木監督は「まだまだ駄目。自分のスイングができていない。だが想定内」と語り、負傷のリスクなどを避けつつ実戦経験を積ませると…

この記事は有料記事です。

残り164文字(全文314文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「次世代加速器」誘致支持せず 日本学術会議
  2. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  3. 私立岩田中 体育で倒れ3年生死亡 遺族と学校、県庁で協議 第三者交え再調査へ /大分
  4. 寝屋川中1殺害、山田被告に厳刑へ 大阪地裁
  5. 札幌爆発事故 割れた窓、募る寒さ 本格復旧は来年へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです