メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界の雑記帳

タイ当局、恒例「水掛け祭」に合わせ交通安全キャンペーン

 4月11日、タイ当局は水掛け祭「ソンクラーン」に合わせ、交通安全を呼び掛ける活動を行っている。写真はアユタヤで行われた水掛け祭(2018年 ロイター/Jorge Silva)

 [バンコク 11日 ロイター] - タイで旧暦の新年を祝う恒例の水掛け祭「ソンクラーン」が始まるのに合わせ、当局はビデオなどを作成して交通安全を呼び掛ける活動を行っている。

     毎年ソンクラーンに合わせて多くの人が地方に帰省するなどし、祭りの前後7日間に交通事故が多発している。事故の多くは飲酒運転によるもの。今年は11日が7日間の初日となる。

     運輸省は、今年のソンクラーン時期の交通事故件数について、7%減少を目指すと明らかにした。

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示
    2. 全政府統計の6割強不適切 プログラムミス、ルール違反、公表遅延など
    3. 元フジアナの長谷川豊氏が差別発言 参院選擁立予定の維新は処分検討
    4. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
    5. サラリーマン川柳 サラリーマン川柳、今年の1位発表 「五時過ぎた カモンベイビー USAばらし」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです