メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コウノトリ

3月誕生のヒナ3羽 野田市が愛称募集 /千葉

 野田市は13日から、市内の飼育施設「こうのとりの里」で3月に誕生したコウノトリのヒナ3羽の愛称を募集する。30日必着。1次選考を通過した応募者には野田特産の黒酢米が贈られる。

 3羽は、3月24、25、26日にふ化し、性別がまだ分からないため、1人雄3点、雌3点の計6点まで応募できる。ひらがな表記に限り、理由も添える。1次選考で10点ほどに絞り、市内の小学生による投票で決まる。

 氏名、住所、電話番号を書いて、野田市みどりと水のまちづくり課に、はがき(〒278-8550 野田市鶴奉7の1)かファクス(04・7122・1558)、市のホームページから送る。

この記事は有料記事です。

残り224文字(全文503文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡市、ハンコレス化完了 独自に3800種類の書類を全廃

  2. 日本の「感染者バッシング」「マスク警察」は、なぜ? コロナ禍があぶりだした「世間」の闇

  3. 「自殺ない社会、作っていただけるようお願い」 官房長官 7月以降、増加に転じ

  4. NTT、ドコモ完全子会社化 4兆円TOB検討 グループで5GやIoT促進

  5. 「アベノマスク」単価143円の記述 黒塗りし忘れか、開示請求で出した文書に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです