メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県広報官

生活者目線で情報発信 就任した湯川カナさんに聞く /兵庫

兵庫県県広報官への意欲を語る湯川カナさん=兵庫県庁で、井上元宏撮影

 県の広報官に湯川カナさん(44)が就任した。国内IT企業の草分け的存在「ヤフー」の創設メンバーとして活躍。退社後は10年間のスペイン生活を経て神戸に拠点を移し、一般社団法人「リベルタ学舎」(神戸市中央区)の代表理事として、子育て中の母親の働く場作りに力を入れている。誕生150年の歴史と伝統を持つ県に、どんな新しい風を吹かせてくれるのか。抱負を聞いた。【聞き手・井上元宏】

この記事は有料記事です。

残り1086文字(全文1273文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夏の高校野球 秋田県民「正直驚いた」金足農快進撃のなぜ
  2. 精神疾患 55年間入院女性「退院してもおるところない」
  3. 大阪市有識者懇 天王寺動物園「独法化」提言 全国でも初
  4. ORICON NEWS 安室奈美恵、引退前夜に故郷沖縄でライブ 異例のフェス形式「とても光栄」
  5. 台風20号 あす西日本接近

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです