メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

きずなの里

かわいがって 愛称決定 県動物愛護管理センター、譲渡交流拠点 /徳島

徳島県動物愛護管理センターに新設された「きずなの里」=同センター提供

 県動物愛護管理センター(神山町阿野)に新設された譲渡交流拠点施設が先月オープンし、公募していた愛称は「きずなの里」に決まった。愛称は、徳島市の会社員、川端絵里さんが考案。同町の雰囲気や人と動物のつながりの意味を込めた。施設は、鉄筋2階建て延べ約270平方メートルで、犬と猫各50匹を収容できる。引き…

この記事は有料記事です。

残り147文字(全文297文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 男児熱射病死 救急要請遅れか マニュアル具体的指示なし
  2. 浦和ルーテル 青学大系属校に 小中高校 /埼玉
  3. 西日本豪雨 最後の通話「やばい…」高3植木さん死亡確認
  4. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
  5. 文化審議会 世界遺産候補に北海道・北東北の縄文遺跡群

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]