メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

防災なるほドリ

緊急地震速報10年 もう一般的になった?=回答・宮本翔平

震度5弱以上の警報 最多は茨城県の87回

 なるほドリ 地震の発生を知らせる「緊急地震速報」が一般向けに提供されてから10年がたったんだって?

 記者 気象庁が2007年10月に始めました。地震の規模や震源の位置を地域ごとに予測する仕組みです。

 Q どうやって予測するの?

 A 地震の初めに小刻みに揺れる初期微動(P波)と、実際に被害をもたらす強い揺れの主要動(S波)の到達に時間差があるため、P波を検知した段階で、…

この記事は有料記事です。

残り310文字(全文516文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋の女性遺体 殺人容疑で大学生逮捕 「手で首を絞めた」 

  2. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  3. 北九州市最大のソープランド摘発 経営者ら売春防止法違反容疑で逮捕

  4. 女性遺体、窒息死か 殺人容疑で捜査 ホテルの部屋、男が出入り 東京・池袋

  5. 池袋のホテルで女性?の変死体 遺棄事件で捜査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです