メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

財務省

麻生氏「事実ならアウト」福田次官のセクハラ疑惑

閣議後、記者の質問に答える麻生財務相=首相官邸で13日午前、共同

 麻生太郎財務相は13日、複数の女性記者へのセクハラ発言を週刊新潮で報じられた福田淳一財務事務次官について「事実ならアウト。今の時代では明らかにセクハラだ」と述べた。その上で「今の段階で処分を考えているわけではない」と改めて説明した。閣議後の記者会見で語った。

     財務省は森友学園問題で批判にさらされており、麻生氏は「こういった状況で(セクハラ疑惑の報道が)出てくること自体が緊張感を欠いていると非難される」と、不快感を示した。

     福田氏の次官としての適格性については「これまでの実績などを踏まえると、この一点で能力に欠けるとは判断していない」と述べた。(共同)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 反セクハラ 自民・長尾氏、女性議員に「縁遠い方々」
    2. 和歌山妻殺害 容疑で逮捕の夫、不倫相手との新生活望む
    3. 毎日新聞世論調査 内閣支持率30% 不支持率49%
    4. クローズアップ2018 毎日新聞世論調査 内閣支持率、続落30% 「危険水域」寸前 麻生氏処遇、難局に
    5. 東芝 「稼ぎ頭」温存探る 銀行団に「中止」容認論

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]