メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

危険手当ピンハネ

ベトナム人技能実習生から160万円

 東京電力福島第1原発事故による福島県の帰還困難区域で、環境省発注の建物解体工事に従事したベトナム人技能実習生が特殊勤務手当(危険手当)をピンハネされた問題で、同省は12日、実習生3人(23~29歳)に対する不払い額は7カ月で計約160万円と発表した。実習先だった盛岡市の建設会社「クリエイション」や元請け会社など計4社…

この記事は有料記事です。

残り240文字(全文400文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 青酸ソーダ流出の汚染、確認されず 台風浸水で長野市調査

  2. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

  3. 熊谷6人殺害 「残虐な犯行」ペルー人被告に求刑通り死刑

  4. オアシスのとんぼ 文在寅政権に多いと言われる「主体思想派」とは?

  5. 池袋暴走、時速90キロ超 19日で半年 元院長、書類送検へ 自動車運転処罰法違反容疑

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです