メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

らっこ・ライブ・レビュー

「SONGS&FRIENDS」 「ひこうき雲」の意味示す

「SONGS&FRIENDS」左から井上陽水、林立夫、松任谷由実=上飯坂一撮影、キョードー東京提供

 ここ数年、海外も含めて行われているのが「名盤再現コンサート」である。歴史に残るアルバムを最新コンサート環境でよみがえらせる。松任谷由実の音楽監督、キーボーディスト、武部聡志がプロデュースする「SONGS&FRIENDS」は「100年後に残したいアルバム」をテーマにしたライブ。その1回目が1973年の荒井由実(当時)のデビューアルバム「ひこうき雲」だった。彼はステージで「あのアルバムに出会わなかったら音楽の道に進んでいなかった」と言った。

 1部は原田知世、家入レオ、SuchmosのYONCE、クレイジーケンバンドの横山剣、JUJU、久保…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  3. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
  4. 元徴用工訴訟 日本じらされ「法的措置」 政府間協議要請 外交問題化、誤算
  5. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです