メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

山形セルリー

GI登録 ブランド価値向上に期待 「農業を志す若い人たちの励みに」 /山形

 山形市内で栽培されているセロリ「山形セルリー」が今月9日、農産品の地域ブランドを保護する農林水産省の「地理的表示(GI)」に登録された。県内では「米沢牛」「東根さくらんぼ」に続く3件目。「GIマーク」取得により他のセルリー産地と差別化を図ることができ、ブランド価値の向上が期待されている。

 JA山形市によると2017年1月、農水省に登録を申請。現地調査や学識経験者による委員会を経て登録が決まった。13日には同JAセルリー部長の会田和夫さん(69)らが山形市役所を表敬訪問し、佐藤孝弘市長は「山形市の農業政策に新しい道筋を付けてくれた」と祝福。会田さんは「農業を志す若い人たちの励みになることがなによりうれ…

この記事は有料記事です。

残り458文字(全文762文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. Tポイント詐取容疑で逮捕 キャンペーンを悪用 9300万円相当を不正取得か 埼玉県警

  2. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  3. 「名古屋走り」不起訴から一転起訴

  4. 和歌山・御坊祭 暴力団トップ寄贈の旗掲げる「分かっていたが…」「注意するのも…」

  5. 菅原経産相 新たに香典疑惑 「事実ならアウト」自民党内にも進退問う声

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです