メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イチゴいちえ

フィンランドのレジェンド /栃木

 栃木日光アイスバックスのDFペッテリ・ヌメリン選手(45)が今シーズン限りで退団した。入団当初、ファンの間で年齢を不安視する声もあったが、開幕戦から精度の高いパスを量産し、アジアリーグ一熱いと言われるバックスファンの心をつかんだ。アイスホッケー大国、フィンランドの「レジェンド」が惜しまれて霧降のリンクを降りた。

     ヌメリン選手は18年間フィンランドの代表を務め、世界選手権優勝や五輪での銀メダル獲得に守備の要として貢献。40代でなお現役を続け、母国では英雄的存在として知られる。

     レギュラーリーグでは3ゴール20アシストを記録。数字以上に存在感を際立たせたのが多彩なパスだ。密集する選手の間を射抜くようにパスを通し、空いたスペースに絶妙なタイミングでパックを放ち数々の好機を演出。私もヌメリン選手がパックを持てば「魅せるパス」で「チャンスが生まれる」と期待した。

     バックスが取り入れたフィンランドスタイルのパスを多用する戦術の体現者でもあり、試合中に味方に近寄って指示を出す姿も印象的だった。戦術は徐々に浸透し、攻撃力がアップしただけに退団が惜しまれる。選手の皆さんには、勝利はもちろん「魅せるパス」でもファンをアッと言わせてほしい。【花野井誠】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ORICON NEWS B’z松本孝弘の愛用ギター、SNS情報提供で無事発見 20年ぶり本人の元へ
    2. ことば 健康保険組合
    3. 仙台市 羽生選手パレードごみ12袋 ファンマナーに感謝
    4. 人材派遣健保 解散検討 最大の48万人協会移行
    5. 全国のコープ 生協健保組合が解散検討 16万人

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]