メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

春山登山情報

県警が遭難防止へ冊子 配布で注意呼びかけ /長野

 春山シーズン(4~6月)の遭難を防止しようと県警は今月1日から対策に取り組み、登山相談所や滑落の危険箇所が載った春山情報の冊子を山岳用品店などで配布している。冊子の内容は県警ホームページにも掲載される予定で、広く注意を呼び掛ける。

 今月27日~5月6日の大型連休期間中には、穂高連峰の涸沢(からさわ)に県警山岳遭難救助隊員が常駐して安全指導を行う。また今月下旬には、県警ホームページに北アルプスや八ケ岳連峰を空撮した動画が掲載される予定で、残雪状況を確認できる。

 県警山岳安全対策課によると、積雪量は平年並み、もしくは少なめ。穂高連峰・西穂山荘付近で2・3メート…

この記事は有料記事です。

残り500文字(全文782文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮内庁 週刊誌報道を否定 小室さん巡る皇后さま発言
  2. セブン-イレブン 100円ビール発売中止
  3. ファンド 本田圭佑選手、米俳優ウィル・スミス氏と設立へ
  4. タイ洞窟 テスラCEO、救出の潜水士罵倒…株価急落
  5. 宮内庁 小室圭さんについて「婚約状態ではない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]