メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コミュニティーナース

コミナスの全てギュッと 地域密着で健康支援、冊子作り活動紹介 /京都

「綾部コミナスAtoZ」を執筆した(右から)佐藤春華さん、松村利香さん、鍋島野乃花さん=京都府綾部市役所で、佐藤孝治撮影

 地域の医療人材として昨年4月から活動する綾部市のコミュニティーナース3人が中心となって執筆した、冊子「綾部コミナスAtoZ」が完成した。AからZまで26のキーワードで、取り組みの意義や活動の様子を伝える。コミュニティーナース事業に関心を持つ人たちへの、助言としても役立ちそうだ。【佐藤孝治】

綾部の3人「必要とされている」実感

 コミュニティーナースは、地域に密着して住民の健康やまちづくりを支援する活動に従事。綾部市は定住促進策の一環として、他の自治体に先駆けて取り入れた。

 従事しているのは看護師資格を持つ市外出身の佐藤春華さん(26)、鍋島野乃花さん(30)松村利香さん…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 質問なるほドリ 「カサンドラ症候群」って? 意図伝わらぬ障害の相手に苦悩 心身に不調=回答・野村房代
  2. 南アフリカ 航空機の車輪格納部から遺体 密入国か
  3. 世界の雑記帳 米ユナイテッド航空機内で子犬死ぬ、座席上の棚に収納指示され
  4. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町
  5. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです