BPO

MXの再発防止計画、BPO「不十分」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会は13日、「重大な放送倫理違反があった」とする意見書を昨年12月に出した東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MX)のバラエティー・情報番組「ニュース女子」について、MXが提出した再発防止計画の実施報告が「十分な内容のものとは言えない」とし…

この記事は有料記事です。

残り116文字(全文266文字)

あわせて読みたい

注目の特集