メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校入試

大阪府立高、内申書ミス4人追加合格 茨木市立中で

 大阪府教委は13日、3月の府立高校一般選抜入試で、茨木市立中学校が、受験先に提出した生徒132人分の調査書(内申書)の記載を誤り、4高校で本来合格とすべき計4人を不合格にしていたと発表した。府教委は4人を追加合格とし、入学を希望すれば手続きを取る。市教委は4人や保護者に謝罪し、補償も検討している。

 府教委などによると、同中学校の進路担当の教諭が約200人の全受験生の調査書で本来使わない別の古いデータを使っていたことが今月、卒業生の成績開示請求で判明。改めて合否判定を行った結果、4人が影響を受け不合格になっていた。4人の受験先や出身中学を府教委は明らかにしないが、追加合格による新たな不合格者は出ないという。

 調査書を府教委が指定するソフトで作成する際、今年2月時点の評定データを反映させなければならないのに…

この記事は有料記事です。

残り633文字(全文990文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS お年玉付年賀はがき 当せん番号が決定 特賞は東京五輪の開会&閉会式ペア券など

  2. 拝啓 ベルリンより ベビーカーでの外出ってこんなに気楽だったっけ?

  3. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

  4. お年玉付き年賀はがき当選番号決まる 特賞に五輪チケット

  5. ツイッターに犬暴行映像 小型犬首つり、地面にたたきつけ 通報相次ぎ福岡県警捜査へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです