メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランプ米大統領

シリアへの攻撃を命令と発表

シリアの化学兵器攻撃に対する米国の軍事的対応について語るトランプ大統領=ワシントンのホワイトハウスで13日、AP

 【ワシントン高本耕太】トランプ米大統領は13日夜(日本時間14日午前)、シリアの化学兵器使用疑惑を巡ってシリアに対する攻撃を命令したと発表した。英仏も参加し攻撃はすでに実行されているといい、トランプ氏は「シリアの化学兵器使用を止めるまで対応を継続する」と述べた。

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 毎日新聞世論調査 内閣支持率30% 不支持率49%
  2. 白根山 噴石警戒の範囲 湯釜火口1キロに拡大
  3. あおり運転 容疑で元勤務医逮捕 幅寄せでバイク男性重傷
  4. 神戸・中3自殺 「破棄」調査メモ、「学校内に存在」発表
  5. 拉致被害者 家族に安倍首相「米大統領が早期の帰国明言」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]