大阪都構想

安倍首相が「反対」伝える 自民大阪府連に

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
安倍晋三首相=長谷川直亮撮影
安倍晋三首相=長谷川直亮撮影

 自民党総裁の安倍晋三首相が13日、大阪市を廃止し特別区に再編する「大阪都構想」に「反対」と述べ、再度の住民投票実施に否定的な認識を自民党大阪府連に示したことが分かった。14日開催の党員大会に出席するため訪れた同市内で、首相と会食した府連幹部が報道陣に明らかにした。

 出席した府連会長の左藤章衆院議員らによると、都構想の制度案を協議す…

この記事は有料記事です。

残り252文字(全文419文字)

あわせて読みたい

注目の特集