メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ネットサービス

英語で交換日記 ネーティブが添削

「外国人と交換日記コース」のサイト

 外国人講師と英語で交換日記を行うネットサービスを、オンライン専門の英会話スクール「英会話のNEW」(大阪市城東区)が始めた。「書く力の必要性を実感してこそ英会話力が伸びる」との教育方針でスタートして徐々に受講生が増え、現在約40人が利用している。

 受講生はスマートフォンやパソコンから日記やビジネスメールなどを英文で入力して送信する。米国や英国人のネーティブ担任講師は、英文でアドバイスを付けて、自然な言い回しに添削し、さら…

この記事は有料記事です。

残り321文字(全文534文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. なぜ首相は「立憲民主党」を「民主党」と何度も同じ箇所で間違えるのか
  2. 参院選2019・激戦えひめ 最後の日曜、訴え熱く /愛媛
  3. 参院選 後半情勢・毎日新聞総合調査 改憲、3分の2厳しく 1人区で自民防戦
  4. トランプ大統領、非白人議員に「国に帰ってはどうか」 投稿に批判噴出
  5. 「結局は日本経済により大きな被害」 韓国大統領警告 輸出規制問題で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです