メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

BPO

ニュース女子の再発防止計画「不十分」再報告要請

 放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会は13日、「重大な放送倫理違反があった」とする意見書を昨年12月に出した東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MX)のバラエティー・情報番組「ニュース女子」について、MXが提出した再発防止計画の実施報告が「十分な内容のものとは言えない」として再報告を求める方針を決めた。検証委によると、再報告を求めるのは異例という。MXは意見書を受け、再発防止計画と実施状況の報告を求められていた。

     神田安積委員長は不十分と判断した箇所について「まだ具体的に話すのは難しい」として明らかにしなかった。問題となった番組は、同1月に放送された沖縄県の米軍基地問題を扱った回。【屋代尚則】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ORICON NEWS B’z松本孝弘の愛用ギター、SNS情報提供で無事発見 20年ぶり本人の元へ
    2. ことば 健康保険組合
    3. 仙台市 羽生選手パレードごみ12袋 ファンマナーに感謝
    4. 人材派遣健保 解散検討 最大の48万人協会移行
    5. 全国のコープ 生協健保組合が解散検討 16万人

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]