メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

金塊密輸なぜ目立つ? /北海道

消費増税で利益も増加

 なるほドリ 先日、函館空港でおわん形に加工した金塊をブラジャーに隠した女3人が台湾から入国しようとして摘発された事件があったね。金塊の密輸事件が最近目立つ気がするけれど、どうして?

 記者 鍵となるのは消費税です。金の取引は多くの国で非課税ですが、日本では国内での売買の際に消費税が課されます。20万円相当以上(売買目的ならそれ以下も)の金を海外から持ち込む場合は、税関で消費税を納めなければなりません。その代わり金を貴金属店などに売るとき、店は消費税を上乗せした額で買い取ります。非課税で購入できる国・地域で仕入れて日本に密輸し換金すれば、金自体の額は同じでも消費税分が利益になるわけです。

 Q 8%の消費税分だけのために密輸するの?

この記事は有料記事です。

残り1089文字(全文1417文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. 指原 NGT運営バッサリ 山口真帆の気持ち「考えるべき」(スポニチ)
  3. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. 維新が兵庫で勢力拡大 大阪の勢い取り込み 県内市議選、18人中17人当選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです