地域未来牽引企業サミット

新たなビジネスへ交流 会津若松で450社参加 /福島

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 経済産業省が地域経済の中核企業を選定した「地域未来牽引(けんいん)企業」が集う初めてのサミットが14日、会津若松市城東町の会津風雅堂であった。優れた技術や成功事例などの情報を共有し、新たなビジネスにつなげるのが目的。この日は全国から約450社、約1000人が参加し、交流した。

 東京電力福島第1原発事故による風評払拭…

この記事は有料記事です。

残り224文字(全文383文字)

あわせて読みたい

注目の特集