メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

山王祭

華やか近江のまつり 天台座主が参拝、絵巻行列を再現 大津の日吉大社・例祭 /滋賀

森川宏映・天台座主を殿上輿に乗せ、参道を練り歩く参向行列=大津市坂本4で、成松秋穂撮影

 湖国三大祭りの一つ、日吉大社(大津市坂本5)の「山王祭」で14日、最大の神事「例祭」があり、天台宗(総本山・比叡山延暦寺)の森川宏映・天台座主が参拝した。地元の人らが見守る中、神仏習合の名残をとどめる平安絵巻さながらの行列が再現された。

 森川座主は駕輿丁(かよちょう)と呼ばれる白装束の男衆12人が担ぐ殿上輿(てんじょう…

この記事は有料記事です。

残り243文字(全文404文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アジア大会 ボランティアに破格の報酬 18日夜開会式
  2. 夏の高校野球 金足農サヨナラ2ランスクイズ 近江を降す
  3. 富田林署逃走 容疑者5月以降4回逮捕 若い女性狙い
  4. 余録 日本人の目には、どう見てもひらがなの「も」である…
  5. 兵庫・ダム遺体 大阪の男2人逮捕 死体遺棄容疑

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです