メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

山王祭

華やか近江のまつり 天台座主が参拝、絵巻行列を再現 大津の日吉大社・例祭 /滋賀

森川宏映・天台座主を殿上輿に乗せ、参道を練り歩く参向行列=大津市坂本4で、成松秋穂撮影

 湖国三大祭りの一つ、日吉大社(大津市坂本5)の「山王祭」で14日、最大の神事「例祭」があり、天台宗(総本山・比叡山延暦寺)の森川宏映・天台座主が参拝した。地元の人らが見守る中、神仏習合の名残をとどめる平安絵巻さながらの行列が再現された。

 森川座主は駕輿丁(かよちょう)と呼ばれる白装束の男衆12人が担ぐ殿上輿(てんじょう…

この記事は有料記事です。

残り243文字(全文404文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  2. 大阪震度6弱 高槻市長が謝罪 倒壊した塀、基準満たさず
  3. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く
  4. 大阪震度6弱 震源はひずみ集中帯 水平、垂直ずれ同時に
  5. WEB CARTOP 歴代ファンも納得の中身! 新型スズキ ジムニーの先行情報が公開

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]