メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

八幡まつり

華やか近江のまつり 輝く40本の松明、氏子たちが祈り 近江八幡・日牟礼八幡宮 /滋賀

雨の中、次々と松明に火が付けられる「松明まつり」=滋賀県近江八幡市宮内町の日牟礼八幡宮で、蓮見新也撮影

 近江八幡市宮内町の日牟礼(ひむれ)八幡宮で14日、国選択無形民俗文化財の「八幡まつり」が始まった。夜には境内に立ち並ぶ大小約40本の松明(たいまつ)が炎に包まれる「松明まつり」があり、夜空を焦がす火の粉に氏子たちが五穀豊穣(ほうじょう)と無病息災を祈った。

 旧農村集落12郷の祭りで1000年以上の…

この記事は有料記事です。

残り205文字(全文355文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相会見「官邸職員が記者の腕つかむ」朝日新聞社が抗議 官邸側は否定

  2. ヤフー、最大39万件のID誤登録 氏名、住所、電話番号など別の利用者に

  3. 新型コロナ 新たに65人が感染 所沢の病院で4人死亡 /埼玉

  4. 女子高生をワイヤで拘束、監禁 容疑で会社経営者を逮捕 埼玉県警

  5. 川崎の駐車場で露出 公然わいせつ容疑で港区議逮捕 否認「右手で隠していた」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです