メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

シリア内戦、なぜ続く? 米露対立 安保理機能せず=回答・篠田航一

 なるほドリ 米英仏3カ国が軍事攻撃(ぐんじこうげき)をしたシリアではまだ内戦が続いているよね。

 記者 はい。内戦のきっかけは、2010年12月に北アフリカのチュニジアで始まった中東の民主化要求運動(みんしゅかようきゅううんどう)「アラブの春」です。11年3月にはシリアでも大規模な反政府デモが発生し、アサド政権と反体制派勢力(はんたいせいはせいりょく)の衝突が激しくなって、内戦に発展しました。内戦は今年3月で8年目に入りました。

この記事は有料記事です。

残り557文字(全文773文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 周庭氏を逮捕 民主活動家、「雨傘運動」学生リーダー 国安法違反容疑で香港警察

  2. 女性に無断で堕胎させた疑いで外科医を逮捕 麻酔薬飲ませる 岡山県警

  3. 首相あいさつ93%一致 広島と長崎、過去例とも類似 被爆者「ばかにしている」

  4. 香港民主派リーダー周庭氏に有罪 「日本、世界の皆さんも注目してほしい」

  5. どうすれば安全安心 登山中のトラブル対処法 道迷ったら動き回らない

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです