メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
囲碁・将棋スペシャル

将棋 B級1組 糸谷八段 「怪物くん」A級へ 自分ならではの将棋貫く

糸谷哲郎八段

 <順位戦B級1組 谷川浩司九段VS糸谷哲郎八段>

 久保利明王将、菅井竜也王位のタイトルホルダー2人、そして藤井聡太六段と、関西本部所属の棋士が大活躍している。その関西からまた一人A級が誕生した。

 今回は糸谷哲郎八段(29)を紹介しよう。糸谷は小学4年で奨励会入りし、17歳で四段に昇段。さらには大阪大学大学院へ進学する異色の経歴をもつ。早見え早指しで才能あふれる手を連発、特に玉さばきに異常な強さを見せて、「怪物くん」のあだ名がついた。竜王獲得を果たした怪物くんも、持ち時間6時間の順位戦では苦戦する。17歳でのC級2組順位戦初戦は、純粋な王手馬取りを見落として馬をタダで取られてしまった。結局C2卒業に5期かかり、C1も3期かかった。だがB2はわずか2期、そしてB1も2期目にして8勝2敗で昇級し、A級上陸を果たした。

 糸谷らしい指し回しの、谷川浩司九段(56)との将棋を見ていただこう。糸谷が先手で、初手[先]3六歩…

この記事は有料記事です。

残り938文字(全文1349文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「敵に塩」ならぬ「相手投手に水」 仙台育英・小濃が星稜・荻原に「まだ先が長いんだから」

  2. パトカーが4歳男児はねる 緊急走行中、横断歩道で 東京・千代田区

  3. 「何するんですか」容疑者逮捕に抵抗 あおり運転 逮捕の女も叫び騒然

  4. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

  5. 犯人蔵匿・隠避容疑で51歳女逮捕 あおり運転 逮捕の男は暴行認める

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです