メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中国版LINE

高齢利用者急増 50歳以上、6割が詐欺被害

 【上海・工藤哲】中国で知人同士の連絡や買い物の支払いなどで利用し、日常生活での重要度が増している中国版LINE(ライン)「微信」(ウィーチャット)について、50歳以上の利用者が急増している。中国でのスマートフォンを通じたサービスの急速な普及に伴い、使いこなす必要に迫られているためだが、悪質業者による詐欺の被害も相次いでいる。

 上海紙「新聞晨報」によると、50歳以上の「微信」利用者は、2015年には1263万人だったが、17…

この記事は有料記事です。

残り356文字(全文570文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 ブロック塀危険性 外部専門家が2度指摘
  2. 大阪震度6弱 最先端の電子顕微鏡が損傷 大阪大
  3. 堺・男性殺害 逮捕の姉、事件前に「練炭自殺」検索
  4. 大阪震度6弱 市長、ツイッターで「全校休校」 現場混乱
  5. 日朝合弁10社 不正送金か 金融庁、全銀行に報告命令

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]