メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

一筆半歩

求められる高校教育=渡部宏人 /北海道

 広域通信制の星槎(せいさ)国際高の本部校(芦別市)で3月下旬、9人が巣立った卒業式を取材した。生徒会長は金髪にピアス姿。前田豊校長(62)は「外見はああだが、心根は優しい」と笑った。

 「教師らしくない教師がいる」校風でも知られる。生徒にあだ名で呼ばせ、教職員室での自習を認める。食事を生徒と共にする光景も珍しくない。ありのままを受け入れて、いじめや暴力で受け…

この記事は有料記事です。

残り270文字(全文450文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)
  2. 山本冷遇の記憶 極楽・加藤 吉本トップを痛烈批判 松ちゃんにも「大先輩におこがましいが…」(スポニチ)
  3. ORICON NEWS 松本人志“芸人仲間”に呼びかけ「プロ根性で乗り越えましょう」
  4. 加藤浩次さん「気持ちは決まっている」「まだごまかそうと」吉本社長会見を批判
  5. 岡本社長、ギャラ配分「5対5から6対4」発言に芸人「ウソだろ…」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです