メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

練馬区長選/練馬区議補選 区長選、前川氏が再選 投票率、過去最低31.38% /東京

 任期満了に伴う練馬区長選は15日投開票され、無所属で現職の前川燿男(あきお)氏(72)=自民、公明、民進推薦=が、元都議で無所属の松村友昭氏(73)=共産推薦=ら新人3人を破り、再選を果たした。前川区政の評価や待機児童解消策などが争点となったが、有権者は区政継続を選択した。

 投票率は31・38%で、前回31・68%を下回り、過去最低を更新した。当日有権者数は59万3216人(男28万6582人、女30万6634人)だった。

 当選確実の一報が伝わると、西武池袋線練馬駅近くの事務所では拍手と歓声が起きた。前川氏は笑顔で支援者…

この記事は有料記事です。

残り689文字(全文953文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アメフット 日大の内田前監督、改めて「指示ではない」
  2. マネックス 松本社長「コインチェック6月中に全面再開」
  3. アメフット 日大選手の会見 三つのポイント
  4. 京都 「道路でこたつ」の若者を逮捕 京大院生ら2人特定
  5. 森友学園 財務省が国会に提出した交渉記録のPDF

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]