春季東海地区高校野球県大会

8強決まる 三重は敗退 /三重

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 第65回春季東海地区高校野球県大会は15日、県内4球場で2回戦8試合があり、今春のセンバツ4強の三重が津商にコールドで敗れた。昨秋の県大会準優勝のいなべ総合は四日市に、昨夏甲子園出場の津田学園は近大高専に、それぞれコールド勝ちし、21日の準々決勝に進出した。【田中功一】

 ▽2回戦

この記事は有料記事です。

残り212文字(全文353文字)

あわせて読みたい