メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

すさみ串本道路

南紀の動脈、新たに 起工式に500人 /和歌山

すさみ串本道路の起工を祝い、くわ入れをする関係者ら=和歌山県串本町の町立体育館で、藤田宰司撮影

 すさみ町江住と串本町サンゴ台の19・2キロを結ぶ「すさみ串本道路」の起工式が15日、串本町立体育館であり、関係者ら約500人が工事の安全と早期完成を祈願した。

 片側1車線、設計速度80キロの自動車専用道路。紀勢自動車道すさみ南インターに接続し、和深(仮称)と串本(同)の2カ所にインターを設ける。開通すれば、串本町役場から南和歌山医療センター(田辺市たきない町)までの所要時間は60分から49分に短縮…

この記事は有料記事です。

残り303文字(全文504文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. サッカー 柴崎岳選手が女優の真野恵里菜さんと結婚
  2. ケンタッキー フライドチキン食べ放題 20日から
  3. 第100回全国高校野球 南北埼玉大会 花咲徳栄、猛攻圧勝 昌平と本庄東、4回戦へ /埼玉
  4. 西日本豪雨 し尿処理できず「水や食事我慢」 愛媛・大洲
  5. プラスチック危機 つながる海、牙むくゴミ(その1) クジラの体内から29キロ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]