メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Dr.北村が語る現代思春期

入所者目線の施設改善を シェルターから「脱獄」した訳

 「ヘアアイロンだけは持って逃げたかった」。真顔でこう訴えるのはハルちゃん(21歳)。子どもの時、両親からのネグレクトや暴力に耐えきれず家出。ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)で知り合った男と生活を始めるや束縛と暴力。ハルちゃんは、あらゆる情報をかき集めて、ついに一時保護所であるシェルターにたどり着いたといいます。

 しかし、その生活が予想を遥(はる)かに超えた環境で、助けを求めてから11日目にして「脱獄」。「脱獄…

この記事は有料記事です。

残り836文字(全文1051文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 
  2. イヌサフラン誤って食べた男性が死亡 群馬・渋川
  3. 九州新幹線にミッキーデザイン登場 5月17日から半年の期間限定
  4. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  5. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです